大田区・西馬込駅で動物病院なら上池台動物病院大田区・西馬込駅で動物病院なら上池台動物病院

〒145-0064 東京都大田区上池台5丁目38-2

20223 医院 2F RENEWAL OPEN

口コミ評価

大田区NO,1の動物病院

地域の皆さま有難うございます

たくさんの飼い主様より
口コミをいただきました

  • ★★★★★

    先生もスタッフさんもいつも明るく優しく接してくださり、犬の状態も丁寧に説明してくださいます。また、処置も的確です。

  • ★★★★★

    コロナ禍での通院でしたが、院の前に椅子が出ていてきちんとソーシャルディスタンスが保てて、安心して利用できました。

  • ★★★★★

    とてもよい病院です。スタッフさんが全員親切で、安心して愛犬を預けることができます。

  • ★★★★★

    懇切丁寧で信頼感たっぷりな先生方です!

NEWS 新着情報

  • 2021.07.08
    病院スタッフの新型コロナワクチン接種のため7月の休診日を下記の様に変更致します。 ご迷惑お掛け致しますがご理解のほど宜しくお願い致します。 2021年7月22日(木)→7月28日(水) 2021年7月30日(金)→7月29日(木) ※7月22日、7月30日は通常の診療となります。
  • 2021.04.27
    GWの休診日の連絡です。 4/29 休診  4/30 休診 5/1 通常通り 5/2 休診 5/3 休診 5/4 休診 5/5 休診 5/6〜通常通り 休診日に関しては看護師、獣医師が常在するようにしています。 ですので、状態が悪い場合やご予約、薬に関するお問い合わせに関しては引き受けますので、ご連絡ください。
  • 2020.10.01
    獣医師、看護師数の増加に伴い、休診日の診療体制を変更します。 <診療時間> 今までは金曜日、日曜日、祝日が休診日となっていたのですが、 9:00〜12:00までの間で診療を受け付けます ただし診療内容を以下に制限します。 <診療内容> 症状があるような場合、継続治療が必要な場合。 (ワクチン、耳掃除などの処置など急を要さない診察に関しては通常の診療日でお願いします) <料金> 診療日の診療時間内にご連絡頂き、予約を取った場合には再診料のみがかかります。 休診日当日にご連絡頂き、予約を取った場合は再診料に加え、休診日診療費がかかります。 休診日でも調子が悪くなった場合には病院の方にご連絡下さい  
    <予約方法>
    電話予約のみ
    (ネット予約は不可)
  • 2020.05.06
    新型コロナウイルス の感染予防対策にご協力頂きありがとうございます。 5月4日に緊急事態宣言の延長が発表されました。 延長の発表を受けて、当院における対応と前回の緊急事態宣言からの変更についてです。   <診療に関して>
    • 診療時間は9:00〜12:00、16:00〜19:00(最終受付18:30)で変わらずです。 3密での診療をさけるため、できる限り病院外での待機をして頂き、待合室の利用を避けるようにお願い致します。 また、診療の混み合いを避けるため、『特別診療枠』を設けます。 『特別診療枠』 5月18日から月・木・土の14時〜15時半の診察も受け付けます。対象は予防、健康診断などです。症状がある場合には通常の診察枠での予約をお願いします。 病院外での待機をお願いします。外での問診を行い、診察・処置の際に動物のみ病院の中へ連れていきます※お電話での予約をお願いします ※緊急事態宣言の延長伴い、特別に設けたものなので宣言が解除され次第終了する予定です。
     
    • フィラリア検査、健康診断に関しては予防薬の投与が5月20日からとなっているため、実施します。混合ワクチン、狂犬病予防に関しては6月以降への延期をお願いしております(ただし子犬、子猫のワクチンに関しては複数回接種が必要なため、行います)
    • 去勢手術、歯科処置などに関してはできる限り6月以降をお願いしております。(避妊手術に関しては発情前に行うことで乳腺腫瘍の発生率を下げる事が可能なため行います)
    • 爪切り、肛門腺しぼりなどの処置に関しては、爪が伸びすぎている・肛門腺が貯留して気にしているなどの症状が出ている場合には行いますが基本的には6月以降にお願いしたいです。
    <ホテルに関して> 引き続き、ホテルの予約に感しては緊急事態宣言が終了されるまで原則行いませんのでご了承お願いします。 <薬・処方食の郵送に関して> 引き続き、症状が安定していて、継続的な療法食や薬の処方が必要な場合には郵送致します。電話にて獣医師、看護師が内容をお聞きし、状況を確認させて頂いてから必要な量を判断し郵送したいと考えております。(送料は飼い主様負担) <その他> 飼い主様へご協力お願いしたいこと/院内での感染予防対策に関しては以下のリンクをご参照下さい。 言延長を受けて以下の項目を追加しています。 飼い主様へご協力お願いしたいこと: ●診察室に入る前の体温測定、手指のアルコール消毒 院内での感染予防対策: ●フェイスシールド を着用した診察 [insert page=’%e6%84%9f%e6%9f%93%e4%ba%88%e9%98%b2%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%a8%e3%81%97%e3%81%a6%e9%a3%bc%e3%81%84%e4%b8%bb%e6%a7%98%e3%81%b8%e3%81%94%e5%8d%94%e5%8a%9b%e3%81%ae%e3%81%8a%e9%a1%98%e3%81%84-%e3%82%b9′ display=’title’]   宣言解除まで皆様にご迷惑おかけしますが、ご協力をお願い致します。
  • 2020.05.06
    <感染予防対策として飼い主様へご協力をお願いしたいこと> 当院ではAVMA(米国獣医師会)ガイドラインに従い飼い主様へ以下の協力をお願いしたいです。
    • 微熱(37℃以上)、咳、鼻汁などの感冒症状が続く場合、近日中の渡航歴がある場合には来院を控えてください。
    • 必ず全ての動物(大型犬以外)はキャリーで連れてくる。持ち込んだキャリーのハンドル部分をアルコールで消毒をお願いします。
    • 来院時・お帰り前に待合室に設置してあるアルコールにより手指の消毒の徹底をお願いします。
    • 密集、密接を避けるため出来る限り1名でのご来院をお願いします。付き添いの方は駐車場や病院外での待機をお願いします。
    • 待合室では飼い主様同士の距離を保つのをお願いします(ソーシャルディスタンス:1メートル以上)。病院外のイスも距離を開けて設置しております。
    • お会計はカードでのお支払いにご協力下さい。
    また、病院として以下のケースには柔軟に対応していきたいと考えています。   スタッフが行う新型コロナウイルス対策について> ①スタッフのマスクの着用、咳エチケットの徹底 飛沫感染の拡大の予防をしています。 ②非接触型体温計による検温 出勤前、帰宅前の微熱(37℃以上)の検出、軽症者のスクリーニング 微熱が検出された場合には自宅待機 ③出勤前、帰宅前の消毒・手洗い ④使い捨てグローブを着用しての診察 ⑤定期的な清掃(ドアノブ、待合室の椅子、受付周り) スタッフや飼い主様が触れる部分を中心にアルコール、AP水(次亜塩素酸水)により定期的な洗浄を行っています。 ⑥次亜塩素酸による空間除菌 待合室にジアイーノの設置。室内空間や壁、床への付着ウイルスにも対応しています。 ⑦密閉対策 休憩時間(12:00〜16:00)における定期的な換気を実施しています。 また室内換気扇を常時稼働しています。

BLOG ブログ

生涯にわたる
トータルケアパートナー

私たちは動物のパピーからシニアに至るまで治療とケアを一貫して行う、
トータルケアパートナーとしてご家族の笑顔を守りたいと考えています。

専門治療としてのパートナー

予防治療のみならず、専門治療を持ち合わせた「スペシャリストホームドクター」として予防から高度医療まで幅広いお悩みに応えます。腫瘍、皮膚、外科に関しては認定医が専門診療を行い、難治性のセカンドオピニヨン症例に対しても豊富な経験を基に対応致します。

看護としてのパートナー

相談できるのは獣医師だけではありません。動物を飼うにあたり、歯磨きやしつけ、フードの相談など獣医師に聞き辛い事はありませんか?動物に思いやりのある看護スタッフがサポート致します

トリミングとしてのパートナー

高齢で疾患があるためトリミングができない。そんなお悩み解決するのが動物病院として行うトリミングです。獣医師とトリマーが連携し、その動物に合わせたトリミングを提供致します。勿論、おしゃれで可愛いカットも行えますのでご安心下さい。

TOTALCARE
PARTNER

初めての方へ First time

上池台動物病院はご家族の大切な時間を守る為、経験豊富な獣医師・看護師が一丸となり万全のサポートを提供します。

診療対象

Dog

Cat

上池台動物病院6つの特徴 FEATURE

01

腫瘍認定医をもった
ホームドクター

02

外部の専門医を
招聘した
治療

03

豊富なセカンド
オピニオン
対応体制

04

負担の少ない
予約制診療

05

チーム医療と
動物への
想い

06

高次診療への提携と
安心の夜間診療

腫瘍科専門診療
がんと闘う
ONCOLOGY

当院の専門治療

こんなお悩みがある方は一度ご相談ください

  • 他院での治療を断られた
  • 本当にこの治療方法で良いのか?
  • どこのクリニックに行ったらいいのかわからない
  • セカンドオピニオンとして相談したい  など

当院では腫瘍科認定医が診療を行います

当院では日本獣医がん学会が認定する腫瘍の専門医が在籍し、豊富な経験を基にした専門治療を行なっています。他院では治療の難しいセカンドオピニオの症例にも対応しています。

外科

当院では難知性の外科にも対応しています。院長が前病院で外科専門機関に所属していた為、 沢山の症例の経験があります。またWVC(海外外科セミナー)にも参加することで最新の知識を得ています。

軟部外科と
整形外科の専門診療

SURGERY

皮膚科

当院では、皮膚科認定医による専門的な治療も行なっており、シャンプーなどのスキンケアからワンちゃん、ネコちゃんの食事指導など治療以外のトータルケアを提案しています。

皮膚科認定医による
専門的な治療

DERMATOLOGY

歯科

小動物歯科研究会へ所属することで、セミナーや実習を通して最新の知識を得ています。歯石は一度ついてしまうと簡単には落とすことが出来ないため、早めのご相談をお勧めします。

動物用歯科ユニット
を導入

DENTAL

循環器科

聴診器により心臓に雑音が聞こえた場合や、咳などの症状を伴っていた場合には心臓の超音波検査をオススメしております。当院では循環器の認定医の下で研修を受けている為、的確な診断が可能です。

循環器担当医による
治療

CARDIOLOGY

お悩みから探す診療科目 TROUBLE

症例報告

当院で対応した症例について
報告しております

GREETING

ご挨拶

笑顔、そして優しい治療を
心がけています

動物たちとご家族様をはじめ、この病院に関わる人たち全員がずっと笑顔でいられることを願っています。
皆様へ優しい治療を心がけたいと思っておりますので、些細なことでもお気軽にご相談ください。

院長 上野雅祐 Masahiro Ueno